お知らせ

台湾高校生との交流 ~ 歓迎セレモニー ~ -樹徳家商職業学校(台湾高雄市)-

2017年4月12日 19:19

4月11日(火)に、台湾の高雄市(台南)にある私立高校、樹徳家商(じゅとくかしょう)職業学校の生徒27名(男子9名、女子18名)、職員5名(校長先生、他男性1名、女性4名)、添乗員兼ガイド兼通訳、県の関係者が本校を来校しました。

本校は、平成25年度に高橋校長先生を団長に海外修学旅行で台湾の台北市を訪れ、台湾の史跡巡りや台湾文化の学び、さらには食文化等を研修してきました。日程的なことから、現地高校との交流はできませんでしたが、台湾がとても親日関係にあることを体感しました。

今回は樹徳家商職業学校と縁があっての学校交流となりました。

2017_0411_147.JPG

  2017_0411_150.JPG

  2017_0411_153.JPG

曲にあわせて、樹徳家商職業学校の校長先生を先頭に高校生の皆さんが入場されました。

2017_0411_167.JPG

はじめに、本校の高橋健二校長先生より「ようこそ、山形電波工業高校へ来られました。」と歓迎の挨拶をいただきました。

2017_0411_170.JPG

その後、樹徳家商職業学校の校長先生より挨拶をいただきました。

また、樹徳家商職業学校の生徒さんより代表の挨拶をいただきました。

2017_0411_002.JPG

学校では日本語科で日本語を勉強していることもあり、日本語で挨拶をしてくれました。しっかりとした綺麗な発音で、それには全校生一同ビックリ!! 挨拶後は大きな拍手を送りました。

歓迎セレモニーでは、樹徳家商職業学校の学校紹介のビデオ上映が行われました。通訳の方が、説明を加えながら紹介してくれました。

全校生は約6,500人で日本語科をはじめ、ビジネス観光課、商業科、調理科、看護科など卒業後に即実践できる職業技術を身に付けられるような科がたくさんありました。

2017_0411_004.JPG

紹介ビデオ上映後は、本校の各コースの紹介と取り組みを実演やプレゼンしました。

2017_0411_009.JPG

2017_0411_013.JPG

2017_0411_023.JPG

2017_0411_027.JPG

お互いの学校の違いや日本文化の違いはありましたが、樹徳家商職業学校の皆さんのことを知ることができました。また、英語のプレゼン等が台湾国内で一番で勉学にもとても力の入っている学校だと分かりました。

2017_0411_165.JPG

約1時間30分の歓迎セレモニーが終えると、体験授業で、"オリジナルの箸(はし)づくり"を住環境デザインコースの生徒と一緒に行いました。

また、一緒にお弁当を食べたいとの希望で、色々なお話をしながら盛り上がったようでした。!(^^)!

 

次回は、文化交流会と歓送セレモニーの様子をお伝えします。

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る