お知らせ

SCHOOL OF PERFORMANCE 2017 -Part.1-

2017年3月22日 17:25

3月19日(日)に天童市市民文化会館大ホールを会場に天童市市民文化会館自主事業「SCOOL OF PERFORMANCE 2017」ライブが開催されました。

今回は、山形電波工業高等学校軽音楽愛好会現役生徒と天童高等学校を3月にご卒業された方々との合同イベントでの実施となりました。

本校からは、1・2年生で編成するバンド「Sick(シック)」、生徒と教員で編成する「Public☆Blue(パブリック・スター・ブルー)」、今年結成17年目となる伝説の教員バンド「SIGNAL(シグナル)」の3バンドが参加しました。

その中からSCOOL OF PERFORMANCE 2017 Part.1と題して、「Sick(シック)」のライブの様子をレポートします。

2016_0319_073.JPG

 ↑ 天童市市民文化会館館長様の熱い手書きの看板です!館長様ありがとうございますm(_ _)m

 

「Sick(シック)」のメンバーは、2年生ボーカル1名、1年生ギター2名、1年生ベース1名、2年生ドラム1名の計5名で活動しています。今回は残念ながらドラムが諸事情のために参加できないことから打ち込み音源を使用してのライブ演奏となりました。

2016_0319_076.JPG

 ↑ Voc.の2年松澤くん 

2016_0319_075.JPG

 ↑ Gt.Ⅰの1年横山くん

2016_0319_078.JPG

  ↑ Gt.Ⅱの1年齊藤くん

2016_0319_077.JPG

  ↑ Ba.の1年志布fくん

1年生のメンバーは、ライブ事体が今回で2回目でしたが放課後毎日集まって練習しています。また、とても仲が良く思いやりを持つ人ばかりです。先輩ともよく話、打ち合わせを綿密にしています。

そんな彼らの1曲目は、軽音楽愛好会に入部すると先輩から課題曲として渡されるモンゴル800さんの ♪小さな恋の歌 でした。

2016_0319_079.JPG

2016_0319_074.JPG

大勢のお客様と大ホールでライブできる喜びからくるプレッシャー(緊張感)は、かなりのものでしたが日頃の練習の成果を発揮できる演奏でありました。

2曲目に披露したのは、AquaTimes(アクアタイムズ)さんの ♪虹 でドラマ「ゴクセン」でもテーマ曲になったとても元気と勇気を与えてくれる曲です。

この曲では、バンド編成が少し変わり特別参加で軽音楽愛好会顧問兼プロデューサーのCOZYがシンセサイザーで演奏に加わりました。

2016_0319_092.JPG

2016_0319_091.JPG

2016_0319_096.JPG

  2016_0319_097.JPG

  ↑ 演奏終了後の松澤くん、横山くんは司会者よりインタビューを受けました。

 

インタビューでは、誰のことを思って歌ったのか? や どれぐらいの期間練習したのか? 好きな食べ物は?の質問をいただきました。

Sickの皆さんは、これからは演奏できる曲数をもっと増やしていくことやオリジナル曲にも挑戦してみたいと考えているようでした。

これからの彼らのライブ活動に乞う、ご期待くださいませ。

次回は、SCOOL OF PERFORMANCE 2017 Part.2として「Public☆Blue(パブリック・スター・ブルー)」の様子をお届けいたします!♬

 

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る