お知らせ

ラジオ工作教室 - YBCラジオ918フェスタ 2016 -

2016年9月26日 19:18

9月25日(日)に山形市旅籠(はたご)町にある山形メディアタワー(山形放送)を会場に、YBCラジオ918フェスタ2016が開催されました。

このイベントは、日頃のリスナーの方への感謝とラジオのPR活動として毎年開催されています。その中で「YBCラジオ工作教室」というブースがあり、ラジオ工作教室の製作指導(スタッフ)として本校モノづくり倶楽部を中心とした生徒12名が参加しました。

2016_0925_100.JPG

2016_0925_017.JPG

2016_0925_022.JPG

製作は1回に親子10組(およそ20名)が、手作りの一石トランジスタラジオを製作します。基板に電子部品の素子を差し込みながら回路を形成していきます。

2016_0925_015.JPG

2016_0925_023.JPG

2016_0925_054.JPG

参加したお子さんは、初めてはんだ付けを経験して、「はじめはこわかったけど、とてもおもしろい!」と言ってくれました。完成した時の親子で喜ぶ姿に、スタッフの高校生も感激しました。

日頃の授業や部活動を通した技術が、活かされて嬉しく思います。

やはり、作業は安全第一!!です。その点には、特に気を配りながらアドバスを行っていました。参加者全員がトランジスタのラジオを完成させることが出来て本当に良かったです。

また、ゲストとして山形出身の若手シンガーソングライターの'じぇにー'さんのライブステージもありました。見た目はとても可愛いらしですが、パワフルでかつせつない歌声にはビックリ!!、観客を魅了する歌には本当に感動しました。

そんな、じぇにーさんがラジオ教室のブースに来てくれてトークをしました。あまりの可愛さに部長の國井君も照れながらの対談でした・・・。

2016_0925_049.JPG

2016_0925_051.JPG

参加したスタッフと記念写真。みんなジェニーさんのフャンです!その素晴らしい歌をこれからも山形県から全世界に届けてほしいと思います。YDKは、じぇにーさんを心より応援しています。

2016_0925_012.JPG

 ↑ YBCのキャラクター'ぷにゅん'と記念撮影

1日がかりの活動でしたが、最後まで責任持って本当によく取り組みました。参加者みんな良い笑顔です。"モノづくり(工業)でつながる輪"を深く感じた貴重な時間でした。

こうした活動の機会を頂きました、YBC(山形放送)の皆様方に心より深く感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

 

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る