お知らせ

高大連携事業 校内ワークショップ -東北芸術工科大学-

2016年3月10日 15:45

3月10日(木)に、やまがた創造工学科情報メディアコース2年の対象にアクティブラーニング型のワークショップを行いました。講師は、東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科教授の三橋幸次氏、県立米沢工業高等学校教諭の黒田先生(東北芸工大にて研修中)よりご来校いただきご講義をくださいました。

2016_0310_006.JPG

2016_0310_007.JPG

今回のワークショップは、「新聞紙」を使ってアイディアを出し合って煮詰めていくものでした。新聞紙を切り貼りして身体を使った遊び、また、そうではなく机上でゲーム感覚風に遊ぶ2つがテーマとなりました。

2016_0310_012.JPG

2016_0310_030.JPG

様々なアイディアや遊び方が提案され、グループごとにプレゼンテーションを行い代表となるものを決めました。その後、身体を使う遊び、机上での遊びの代表グループが全体にプレゼンテーションを行いました。

2016_0310_036.JPG

2016_0310_038.JPG

身近にある素材でアクティブラーニングを学習しながら、アイディアを探求していく学習は創造性あふれるものが提案されて良かったと思われます。

良いアイディアは、未来を創る力に必要不可欠と感じるご講義でありました。

この場をかりて、ご講義くださいました三橋教授、黒田先生に心より深く感謝申し上げます。

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る