お知らせ

修学旅行の思い出⑤

2013年11月29日 12:20

11月29日

 

修学旅行3日目の午後は鳥来観光をしてきました。

鳥来は台湾14部族のうちタイヤル族が多く住む地域で、

「鳥来(ウ―ライ)」とはタイヤル語で「温泉」という意味だそうです。

 

トロッコやロープウエイ、白滝など見所はたくさんありますが、今回はなかでも人気の高い、

タイヤル族の民族舞踊を見学してきました。

 

2013_1120_250.JPG残念ながら撮影禁止でしたので、民族舞踊の写真はありませんが、

たくさんの生徒が踊り子さんとステージに上がり、

手お取り合って実際に踊りを教えていただくことが出来ました。

演者の方のテンションにつられ、

ステージに上がった生徒も見ている生徒も大いに盛り上がりました。

 

鳥来のあとは夕食、広東料理をいただきました。

広東料理では海産物を使うことが多く、オイスターソースやXO醤などを使った、

うまみの強い料理が並びました。

 

夕食後には士林夜市

DSC_0765.JPG  

お土産はもちろん、日本の出店にあるような輪投げや的あてなど、

1時間では見きれないほどの屋台が並んでいます。

2013_1120_170.JPG

2013_1120_093.JPG

台湾の名物であるタピオカミルクティーも屋台で売られており、その味は絶品でした。

2013_1120_248.JPG少しの時間ではありましたが、日本の朝市とは違った魅力を感じることが出来る市場でした!!

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る