お知らせ

課題研究―デンぱんだを作ろう!―

2013年4月19日 16:28


課題研究の授業の一環で学校マスコットの「デンぱんだ」を生徒が発砲スチロールで作りました。

課題研究では生徒が課題から考え、作業も自分たちで進めていきます。

まず、紙に絵を描いて発砲スチロールを切りだします。

2013_0419_001.JPG

2013_0419_003.JPG2013_0419_004.JPG
2013_0419_005.JPG2013_0419_006.JPG
さすが工業高校といった感じで、みんな手際良く作業を進めていきます。

こういった作業をしている時の生徒の集中力はすごいです。
あっという間に授業時間が終わってしまいました。

こういった実習を通して生徒たちは日々、技術と計画性を身につけていきます。

今回の授業で扱ったデンぱんだの完成も楽しみですね。




  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る