お知らせ

工業技術基礎スタート

2013年4月16日 17:09


今日は1年生に対して工業技術基礎のオリエンテーションが行われました。

本校では2年次より、電気、メカロボ、情報、住環境、の4つのコースに分かれて授業が行われます。
1年生は進級するまでに自分が進みたいコースを決めなくてはなりません。

そのコース選択と工業の基本的な知識や技術を身につけるために、1年を通して「工業技術基礎」
という授業を受けることになります。

その1回目が、今回の全体オリエンテーションです。
教科担当者の紹介、工業技術基礎について、授業の進め方、資格取得についてなどの説明がありました。
2013_0416_001.JPG
2013_0416_002.JPG
何を学んでいきたいか、どのコースに進むかが、その後の就職や進路決定に大きく関わってくるのが工業高校の特徴です。
1年生のうちから将来の自分をしっかり考えることが大切になります。

また、たくさんの資格取得が可能なのも工業高校の特徴となります。
1年生の皆さんには進路決定のためにも、自分の力を試すためにも多くの資格取得に励んでほしいと思います。

次回の授業からは各コースを体験することが出来るので楽しみにしていてください。



  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る