地域公開型図書館

NIE教育 ―国語―

図書館2017年6月 5日 10:32

13日より毎日、全クラスに山形新聞が届いていますね。

教室で新聞が読めるのはとても恵まれた環境です。

ぜひ毎日目を通し、見聞を広め教養を深めてください!

 

先日2年生の国語科の授業で、早速新聞記事を使って視写が行われました。

視写とは"書かれたものを見てそのとおりに書き写す"という勉強法です。

題材の記事は、今メディアで連日取り上げられている「共謀罪」について書かれたものです。

IMG_8136.JPG

皆さん静かに集中して、ひたすら「記事」と「原稿用紙」に向かいます...

IMG_8138.JPG

だいぶ筆を進めているのは2-3学級委員長のY・K君、さすが☆

IMG_8139.JPG

こちらも必死!文字を目で追い、次々と原稿用紙に綴っていきます。

IMG_8141.JPG

何人かに感想を聞いてみたところ、笑顔で答えてくれました。

「ただ目で見ながら読んでいるときよりも内容が頭に入ってきた」

「書きながら読むと集中できた」

「内容が難しかったけど、自分なりに考えたりした」

など、じっくり新聞記事と向き合えたようです。

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る