地域公開型図書館

映画『いしゃ先生』

図書館2015年12月10日 10:35

山形県民の1人である皆さんにぜひ見て欲しい映画があります。

現在放映中の『いしゃ先生』です。

 

いしゃ先生.jpeg

 

皆さんは「志田周子(しだ・ちかこ)」という人物を知っていますか?

何度かテレビでも取り上げられているので見聞きしたことがあるかもしれませんね。

昭和初期に無医村であった故郷の大井沢村(現西川町大井沢)で、

女医として生涯を全うした方です。

 

周子は村長であった父に懇願され、

3年だけの約束で村の診療所の医師を引き受けます。

26歳、まだ医師になりたて、東京に恋人を残したまま...

 

村待望の診療所、頼まれ乞われて帰郷したはずの周子に、

村人たちの反応は冷たく。

投げかけられる心ない言葉や態度の数々に彼女は苦しみます。

それでもめげずに孤軍奮闘する彼女のひたむきさに、

村人たちもいつしか彼女を少しずつ頼るようになり...

なくてはならない存在へとなっていったのでした。

 

たった3年の約束のつもりが、

生涯村の医師として生きていくことを自分で選びとった周子。

ひとりの女性として迷い悩みながらも、

ひたむきに自分の人生を歩んだ彼女の生き様は、

スクリーン越しにきっと大切な何かを語りかけてくることでしょう。

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る