新コンピュータシステム導入

シンクライアントによるシステムの変革!データ・アプリケーションをサーバーに集約、情報流出のリスクを低減します

コンピュータ室

もはや一過性のビジネス潮流ではなく、企業成長の鍵となりつつある「TCO削減」と「セキュリティ対策」というテーマ。それらを包括した施策として注目を集めるのがシンクライアントシステムです。
これまでPC単位で分散管理していたデータ、アプリケーションをサーバに集約。個々のPCではデータを持たないため情報漏えいリスクを低減でき、端末環境を一元管理することで、運用コスト削減を可能にします。

シンクライアントシステム イメージ図

情報流出リスクの低減が可能

個々のPCではデータを持たず、USBメモリ等
周辺機器の利用を制限。
PC本体やUSBメモリ等からのデータ流出、
置き忘れ等情報漏えいの危険性を低減します。

効率的な運用が可能

一台ごとに必要だったアプリケーション設定・
ウイルス対策・更新などの各種設定や
パッチ適用はサーバ側で一括処理。
管理工数を削減します。

  • 高校生ものづくりコンテスト2017 東北大会の要項はこちら
  • 平成29年度全国高等学校総合体育大会
  • 学校資料請求はこちら JS日本の学校 株式会社JSコーポレーション
  • ものづくりの楽しさを体験してみよう!オープンスクール
  • 2018学校案内
  • デンぱんだ大作戦
  • 授業を通して製作した作品
  • 山形電波工高csc
  • 地域公開型図書館
  • 証明書発行の手続き
  • 地域公開講座
  • 新総合体育館建設

ページのトップに戻る